毛穴パックの効果と注意点

毛穴パックは手軽に使える反面、正しく使わないとお肌を痛めやすい毛穴ケア製品です。そこで毛穴パックのメリットと使う上での注意点をまとめてみました。

 

毛穴パックの良い所は、簡単に使える割に毛穴につまった角栓などを取る力が大きいことと、はがした後にその効果がはっきりと目で見えること、そしてその時の爽快感もメリットと言っていいかもしれません。

その一方で、毛穴パックはお肌に本来必要な皮脂の部分まで一緒に剥ぎ取ってしまいます。それだけ刺激も強く、お肌を傷つけていることも忘れないで下さい。

 

そこで、毛穴パックを使うときにはアフターケアをきちんとすることが欠かせません。はがした後は毛穴が開いた状態ですので、化粧水でしっかりと引き締めることが大切です。化粧水は、植物由来などのオーガニックのものをおすすめします。

 

また、パックをあまり長い間つけすぎて乾燥してしまうことはさけないといけません。万一そうなってしまったら、水で濡らしてゆっくりと剥がすようにしましょう。

 

このように、お肌への刺激が強いものなので、毛穴パックを使うのを控えた方が良い時もあります。傷がある時はもちろん、湿疹や日焼けでお肌が弱くなっている時は使うべきではありません。

また、正常なお肌の状態で使うときにも、基本は1週間から10日間に1度と程度にするのが正しい使い方です。使用上の注意をよく読んで、その上で自分のお肌の状態を考えて使ってください。

© 2017 毛穴を目立たなくしたい人の化粧品ランキング rss